STAFF BLOG

スタッフブログ

全社員参加!月次ミーティング

2018年12月4日 

こんにちは!タイズ採用担当の下西です。

タイズでは、毎月最初の営業日に全社員が揃っての「月次ミーティング」を実施しています。
月次ミーティングでは、会社方針や考え方を全員で共有する大切な場です。
代表から直接の発信はもちろん、各部署の活動報告、インセンティブの授与、MVP表彰など、コンテンツは盛りだくさん!

今回の記事では、その中から「タイズプライド大賞」についてご紹介します(^^)
タイズプライドとは…
CULTUREのページでご紹介している、タイズの行動指針です!

このタイズプライドに則った行動について表彰するのが「タイズプライド大賞」です。
毎月各Gで予選を行い、予選を勝ち抜いた人が、本選(月次ミーティング)で発表します。
本選では、メンバー全員の投票によって、大賞が決定!

今月は大ちゃんこと湯浅さんが「タイズプライド大賞」に選ばれました♪
写真、満面の笑みですね!笑

湯浅さんは「4. 誠実であろうとし続ける。」をテーマに発表されました!

担当した求職者の方が複数の企業から内定をもらわれ、決断を迷われているときに
「どのような情報を伝えれば、求職者の方が後悔なく選ぶことができるだろう?」と、
企業の方、他コンサルタントと連携し、企業の良い点だけでなく懸念事項も含めて、様々な情報を集めたそうです。
包み隠さずお伝えすることで、全て理解した上で求職者の方が納得して選択できた、というとても素敵なエピソードでした(*´▽`*)

 
「誠実であろうとし続ける。」が
「誠実である。」ではないのには、意味があります。

仕事をする上で、更に言えば、生きていく上で、常に「誠実である」ことは簡単ではありません。
人は弱いため、易きに流れる、自分のしたい方に流れるのは当たり前のこと。
誠実であることは簡単ではなく、意識しなければならない。
私たちはそれを理解した上で、誠実であろうとし続けたいと思っています。
そんな思いから、「4. 誠実であろうとし続ける。」はできました!
 
他のタイズプライドについては、また別の記事で♪