コンサルタント

丹田 真寿美

TANDA MASUMI

業界・営業未経験からの転職。叶えたい事を追い求めて、タイズに飛び込みました!

大切にしている価値観を体現する

同志社大学経済学部を卒業後、大手外食産業系企業にて勤務。タイズではコンサルタントとして、企業への中途採用支援と求職者への転職活動の支援を行っている。

 

”人の役に立つ”を実感したい。

− 転職理由を教えてください

前職ではファミリーレストランの店長をしていました。直接感謝の言葉を頂ける仕事がしたい、と考えていたのでお客様から「ごちそうさま」「美味しかったです」といった言葉を頂ける前職には非常にやりがいを感じていました。忙しい状況の中でもアルバイトのメンバーと協力・工夫し、全国1300店舗中TOP10店舗に入れたことは良い思い出です。
ただ、店長と言う立場上、欠勤したメンバーのカバー等で労働時間が長くなりがちなことや、お客様の人生にもっと関われる仕事がしたいという思いが強くなり、退職しました。
この思いを軸に仕事を探すうちに、人材紹介に強く惹かれるようになりました。人生に関わる選択をサポートでき、直接感謝の言葉を頂けるこの仕事が、私の思いとぴったりだと感じたのです。

自分が大切にするスタンスとの一致。

− タイズを選んだ理由はなんですか?

キャリア採用セミナーに参加したことが大きかったですね。タイズが大切にしている「求職者の方に求人をとにかく多くご紹介するのではなく、その方に本当にあった求人を丁寧にご紹介する」というスタンスを始め、様々な会社の考え方を直接代表から聞くことができ、この会社であれば自分が求めていることが実現できる!と強く感じました。
実際に入社してみて「良かったな」と感じることは、タイズが大切にしているスタンスはその通りだったことはもちろんですが、一緒に働く方々がみんな個性的でにぎやかなところですね。忙しい時に質問しても皆さん優しく答えてくれるため、働きやすく成長しやすい環境だと思っています。また、成果を残すとインセンティブがもらえたり、表彰される制度もモチベーションを保って働くことができ、魅力的ですね。

すべてのご縁が大きなやりがい。

− 仕事のやりがいを教えてください

当たり前ですが、自分が担当する求職者さんの転職先が決まる、または担当する企業様のニーズに合った方をご紹介できたときが最も嬉しいですね。求職者さん本人の頑張り、熱意が大きいにもかかわらず、「丹田さんのお陰で内定になりました!」といった感謝のメールを頂くことも多いです。また、自分が新規で開拓した企業様からは、最初はもちろん全く信頼されていませんでしたが、何度も訪問を重ね企業理解を深め、先方が求める方にご入社頂く事が出来た時、「丹田さんの弊社への熱意を非常にありがたく感じております。」と感謝して頂いた事も本当に嬉しかったです。そういった多くの企業様とのやりとりが、営業未経験でタイズに飛び込んだ自分の自信にも繋がっています。頂いた感謝のメールは全て保存しています!(笑)。
どの求職者さんにも、どの企業様にも、それぞれエピソードがあり、一つ一つの内定に思い入れがあります。すべてのご縁が大きなやりがいになっています。

しっかり考えて、しっかり見定める。

− タイズを検討している方に一言メッセージをお願いします。

就職活動も転職活動も、今後の人生を決める大事な活動ですが、人生の中では短い期間ですよね。自分が何をしたいのか、どうなりたいのか、応募する企業はどんな企業なのか、をしっかり時間を割いて考えるべきだと思います。
最終的に決めるのは自分です。一度決めたのであれば「思っていたのと違った」とすぐ退職を選ぶのではなく、納得できるまでやってみる。一通りの仕事を経験した方が、仕事を理解でき、今後の自分にとっても学びになると思います。

OTHER PEOPLE

その他の社員